2019.03.15 院内活動

珍客来訪!

3月15日 午後にショートご利用者様が皆様で「ごぼう体操」を行っていた時に、ある職員がふと外を見ると、「あれ?何かがいる。リス?」よくよく見ると、リスではなく、目がクリクリしており、ご利用者も「なんだろうね。でもかわいいね」と話されておりました。
その後も壁つたいに移動し、「あれ、また動いた。かわいい」とその小動物にみとれていました。後程確認すると「エゾモモンガ」でした。
ショートで皆様が楽しく「ごぼう体操」をしていたのを、見に来られたのかもしれませんね。
自然豊かな帯広慈恩の里です。

     

真宗協会・各施設のお問い合わせはこちら

CONTACT US